ある意味自分との戦いなんです

土曜日, 12月 12, 2015












昨日の夜は




















メーカーさんとディーラーさんとの会食。









兼、お祝い。








お祝い?









はい。僕ではなく、









コチラ!




















先日のTHE STAGEでも圧巻のステージをされていた三好さんが




















審査員でもありました。









→優勝ブログは・・・コチラ








わざわざありがたい。。。







で、







場所はリニューアルされた








喰うくう改めレンゲ料理店!

















相変わらず美味しい料理に、おしゃれな店内(写真ないですが。笑)









主役も

















喜んでおります。









僕もついでに呼んで頂いて、ありがたい。。。








もちろん終始、美容やこれからのRaymondの話ばかりで、









プレスとしてもいろんな情報を得れたと思います。




















たぶん、四国全県何千もの美容室がある訳で、









その中でこうやって、お食事に連れて行って頂ける・・・
※もちろん接待ということもありますが。爆





















でも、そこに入れてるのが嬉しくて







もっともっと僕たちも頑張ってメーカーさんやディーラーさんに







喜んでもらえたらな。





















そうすることで、







コチラ側の意見や要望なんかも言いやすいし、叶えてくれやすい。







求めるばかりではダメ。







営業にきつくあたるサロンも良く聞きますが、








一緒に成長するとか、

















メーカーさんなんて企業として成功してる訳で、







もっともっと遥か上のサロンさんとかと関わってる訳で・・・







だったら地方の1サロンはしっかり







その情報を貰ったりサポートしてもらったりして







それをお客様はもちろんメーカーさんやディーラさんに還元する。

















競争は必要だけど助け合いも必要。







これはスタッフの関係も同じ。


















しっかりとお店の環境やサポート体制もしっかり整えていく。








その中の重要なポジションでもあるプレス。


















2軒目で反省会。
※久しぶりの半空★







もちろんサロンワークに、通常のプレス業務。







15日のイベントと盛りだくさんの中







13日、17日、26日も夜は会食にイベント・・・








もちろん面倒だと思う人もいると思う。






















でも、楽しんでるし、この機会を生かそうとしてるし







どうお店に還元するかを必死で考えて悩んでくれてます。




















お店があって自分がいる。







お店があるからお客様が来て頂ける。







まず、プレスとして、社員として







お店のイメージコントロールをしっかり考えてるから






いろんな経験や結果として残ってきてるのかなと思います。







そしてそんな思いを聞かせてくれるのでありがたい。







最後に優勝したときのインタビューのくだり。








「今年の3月に全国大会を見に行って」




















「来年は絶対にこの場に立ちたい。」

「そう思ってやってきました。」

「そしてそれが叶って嬉しいです。」







そう。







ディレクターの大津さんが毎年出場してレールを引いてくれて
※これがないと始まらない。



















で、今年は全員で出るって決めて、




















そしてプレスという立場で東京へはじめて出張にいった目的の1つがその大会。
→そのときのブログはコチラ







しっかり胸に焼き付けて、結果に残すこともできました。






















それはお店のためになってるし、







スタッフみんなの意識もあがってるし、







もちろん自分自身の技術や経験もあがったと思う。








そしてこの結果も当たり前の環境へお店もステップアップする。



















すべてはつながっている。








比べる相手は自分。


















結果は比べるものじゃない。






過去を受け入れるための現実。







それがわかれば、何をすべきかはわかる。





















だから、大切なのは助け合う気持ちというか、







周りがいるから自分がいる。


















自分の周りに人がいるじゃない。








そう思える人が、







今を真剣に取り組めるのかもしれないし、







謙虚に楽しく成長できたり、






1人じゃできないことまで可能にしたりするのかもしれません。


















自分よがりな目標じゃなく、周りも巻き込んで







みんなが幸せになれる目標★




















それをみんなで助け合いながら叶えていきたいし、







それを応援して頂ける方々に感謝しないとなって思ったし、








こうやってお店が盛り上がることで、周りの方々も幸せになってくれる。


















そんな会社になっていったらいいな〜







そんなことを思った夜でした。





















ありがとうございました。











You Might Also Like

0 コメント