My life didn’t please me, so I created my life.

土曜日, 7月 04, 2015








最近、めっちゃ考えています。















会社をはじめて10年経ち






そして、今の店に移転して1年経ち・・・














ビジョンやプランなどを






掲げてはいるのですが、






さまざまな問題?改善点をみつけるたびに、















でも、スタッフやお客様、周りのみんなのことや






会社をやる理由を






もっともっと綿密に、そしてシンプルに考え、














少しずつですが、






成長しているような気がします。






成長過程で特に迷惑をかけているけど















一緒に頑張ってくれているスタッフには






見たこともないような景色を見せてあげたい。






もちろんお客様にも。






そしてまだお客様じゃない人にも。

















アイデアに溢れる島。







今は、その島には











香川県はもちろん、どこにもないようなサロン。







フロアディレクターになった大津さんは、






今までない規律と愛情を与えてくれています。







やっとも、家庭がある中、毎晩遅くまで残って






環境改善のプロジェクトを考えてくれています。







ジーニョはみんなが認めるくらい、






ずっと前向きに仕事をして、結果にも残して背中を見せてくれています。







サクセスは技術の大切さを、スタイリストになっても






練習を怠らず、初心を忘れないことを教えてくれています。






そしてひじきさんは美容師としての意識を今でも忘れず、






ぬるま湯につからず、刺激を与えてくれます。






そしてアートディレクターのよっせは、10月復帰。






クリエイティブと安心感を与えてくれます。







アシスタントもそれぞれ個性があります。






個性があるけど、助け合える仲間。






このメンバーなら、できる!としか思えません。






そして












言わずと知れた世界的なブランド。







僕はヘアメイクなので、このブランドを取り扱えることの凄さ、







そしてこのブランドの良さを伝える義務もあります。







よっせ、ひじき、田中とメイクがバリバリできるスタッフもいて







ヘアメイクでのご提案もばっちり。









そして












スーパーカメラマン西本。






少しずつですがSTALLMANの名前も知って頂いて






お仕事も頂いて、新しい挑戦もさせて頂いたりと・・・






それもこれも西本が、こんなど田舎、そして






うちに入ってもらって、






我慢して我慢して、準備してくれてるからだと思います。






ヘアメイク、そして撮影・・・






そして、









さまざまなつながりで、イベントをしたり、






音楽を聴く。







本を読む。







お酒やカフェを飲む。






コミュニケーションする。






そう集まる場所がある。







考える場所がある。








そして見る場所もある。
















どこからともなく、さまざまな方がイベントを開催してくれる。






せっかくこんだけのツールがあるのだから、














もっともっと機能させたいし、







出来ると思う。







そしてその他のお店やクリエイターの人たちのためにも






機能させたい。














そこで産まれるものがHACKERSのスタッフのためにもなる。






それがHACKERSだと思う。






他にはないものだと思う。
















キル、や10thでより思った、






自分のところだけという感覚は捨てる。






そして、こんな素敵なメンバーや周りに囲まれている。






もっともっとそういう人達を増やしたい。






そして、やるからにはいいものにして






HACKERSで、






HACKERSと、






なんて思ってもらえるようなものを。















まぁ当たり前のことなのかもしれないけど








You Might Also Like

0 コメント