否定することについて

土曜日, 3月 28, 2015









否定する人、否定から入る人。
















よくいると思いますが、最近読んだ本にも書いてあったのですが

















否定語を使う人には







優秀な人が遠ざかり、そうでない人が近づいてくる。







使わない人には、目的達成を助ける「ポジティブ思考」が身につく。

















なるほど。






「自分には無理」

「リスクが高すぎる」

「やっても無駄だ」

「くだらない」







なんかよく聞く気もします。
















こんな言葉は、その人を引き上げてくれる人や








助けてくれる人を遠ざけてしまう。

















まぁそうですよね。








そんなん言われたら誰も助けたいなんて思いませんしね。








で、まぁムリって言われるだろうしって思われて







結局、アドバイスがもらえなくなって、







チャンスを逃していくのでしょうね。
















さらに否定語は逃げの言葉なので思考停止させるみたいですね。







まぁ、解決する方法も考えないわけですからね。







よく言う、やれない理由より、できる方法。







まさにこれっすね。
















否定しまう人が、ものごとを深く調べたり、







考えたりするとは到底思えない。
















SKY IS THE LIMIT

















可能性は無限。







否定してたら何もはじまらない。



















You Might Also Like

0 コメント